ponchack kinder photo
デタラメな自然育児満喫中によりカメラマン開店休業中。
未成年すぎ
20070411233000
ブログはいまだに正月気分が抜けませんが、
実際は本日から沖縄一週間の旅にやってきました。
携帯からブログ更新してみました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2007/01/03 00:00】 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(16) |
172日目 7.5キロ

どんなもんじゃーい!


ちょいす、海制覇。
もう立派な海の男です。俺に惚れるなよ。

今日は二家族みんなで行動。
午前中はホテル前で海堪能。午後は水族館行ってから晩ご飯。
子供はなっちゃんだけなんで、
今回の旅ではほんとにみんなにかわいがってもらいました。
いつかなっちゃんに弟か妹が産まれて、
弟達にも子供が産まれて、それでみんなで旅行したら
なっちゃんは一番のお姉さんになるんだなあ。
。。。
あ、妄想しちゃった。
小生意気にイトコ達を仕切るなっちゃん。
気が強そうなのよね、この人何となく。

そんな負けず嫌いのちょいす、海リベンジです。


え、また入るの?・・・


ウエ。。。


やばそうだったので私がかつぎあげる。


ほーら大丈夫なんじゃないのー?


楽しくなってきちゃったんじゃないのー?


へーい!


やっほーう!

親族全員で海遊び、なかなか楽しかった。私の上の弟タカヒロとアヤちゃんのお兄ちゃん2人の三十路独身男3人組が、そろって目尻下げてなっちゃんと遊ぶ様子は非常にほほえましいけど、見てはいけないような気持ちになるのは何故。


午後はみんなで街へお出かけ。なんかグアムにいる間、ちょいす女の子の格好してんなあ。これは私のかーさんが買ってくれたワンピース。


なっちゃん産まれて初めての水族館。街の真ん中にあるこのトンネル水族館、外観からは想像つかないけどかなり大規模で相当楽しめた。


ほれ、ウミガメ。ちょったは熱帯魚とか目で追って触ろうとしてました。


なんかすごいデカイものが頭上を通り過ぎて行ったり。


今日も一日ご機嫌でございました。二本の歯が成長して来たよ。


晩ご飯/
サムチョイズのロブスター
朝はまた同じバイキング、昼はホテルのスタバで軽く食べました。みんなでのディナーはハワイの有名店で。いやあ、ロブスター最高に美味しかった。今回のグアムで一番だなあ。みんなは食後ドッグレースへ。札幌組は明日早朝出発なのでココでお別れ。楽しい時間はあっという間だね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/12/10 00:00】 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(9) |
170日目 7.5キロ

今日もいい天気!紫外線にさらされまくりの5ヶ月児。


今回のグアムの旅で、私は多分ほとんど初めて、
育児ストレスを少し味わいました。

例えば、普段の平日の昼間、やまっちょさんは会社。
私はなっちゃんにおっぱいあげて、オムツ替えて、
ゴロゴロと遊んで、夜は添い乳で寝かしつけて、それだけ。
全然大変じゃない。っていうか楽しい。

それが、、、ここグアムでは、
なっちゃんにおっぱいをあげてる時、
窓の外ではやまっちょさんが海を見ながら小説を読んでいるのが見える。
なっちゃんのオムツを替えてる時、
窓の外ではやまっちょさんが海を見ながら小説を読んでいるのが見える。
なっちゃんとゴロゴロ遊んでる時、
窓の外ではやまっちょさんが海を見ながら小説を読んでいるのが見える。
寝かしつけで添い乳をしている時、
隣のベッドではやまっちょさんが広々と寝転がりながら小説を読んでいる。。。
だああーっ!!!(←育児ストレス)

私はいつもと同じことしてるだけなのに、
体力的にも全くしんどくないのに、
ストレスってのは気の持ち用なんだって、つくづく思い知りました。

さて、今日もグアム満喫ドライブ。
ワタクシ、グアムに行きたいと思ったことありませんでした。
海がステキなワケでもなさそうだし、免税店しか見るとこなさそうだし。
なのに今回我が家はグアムに5泊6日。
そんなにいて楽しめるのか?
でも海きれいだった。そして見るとこもいっぱいあった。
今日も島中ドライブしてたけど、自然がいっぱいで、かなり楽しめた。
ホテルエリアの外はほとんど観光客もおらず、島を独り占めな感じだし。

早くて安くて日本語通じて手頃な海外、いいじゃんグアム。
ほとんどの人はホテル前の海と免税店まわって帰るんだろうけど、
子連れなら、レンタカーでグアムの自然公園連れてって、
日本では見られない花や虫を見せてあげた方が
子供は絶対喜ぶと思うんだけどな。


上の写真とココはグアムのホテル街とは全く反対側にあるイナラハン天然プール。岩が防波堤の役目をしてて、ほんとにプールみたいな中、熱帯魚が泳いでるのが見られる。子供の水遊びに最適!


車から見える海もずーっとエメラルドグリーン。アガニャショッピングセンターにも寄りました。


チャイルドシート、やっぱり気にくわないらしい。サイズ全然あってないもんね。ドライブの間中、車内で寝かけては、目的地について降ろされて激しい太陽光線で起こされる、を何度も繰り返されたちょいす。堪忍袋の緒が長い、いいヤツです。


ココは、


、、、なんだっけ?ほとんど最南端の展望公園にありました。


山の景色も気持ちいい!


海辺の公園で夕日待ち。グアム滞在中はJTBのベビーカーを借りてたよ。


対岸、工業地帯じゃん。ここ新木場?


どうかね、ウエスティンオリジナルのヘブンリーベッドは。


いいかね。


本日、ちょいす初めて水に気づきました!お風呂で水面をパシャパシャたたいて遊び始めました。初めて海に入ったことと関係あるのかなあ。


朝ご飯/
ホテルのバイキング
その場で焼いてくれるオムレツとパンケーキが美味しい。っていうかメニュー昨日と全く同じ。


昼ご飯/
ジンジャーズ・バイ・ザ・シーの
魚のケイジャンスパイスグリルランチセット
旨い!この魚めちゃめちゃご飯がすすむ。グアムで二番目に美味しかった。ここは地元の人ばっかで、味も雰囲気も良かった。


晩ご飯/
アウトバックのステーキ
やっぱ食べとかないとね。主役の弟夫婦、両家の両親兄弟も到着して結婚式前夜祭。その大きさにみんなが苦戦する中あっさり完食。自分塊肉好物っす。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/12/08 00:00】 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(12) |
168日目 7.5キロ

5ヶ月にして海外だなんて、昔じゃ考えられないわねぇ。


早朝、成田に向かう車の中でキーーーーッとなりました。
そんな怒りながらのグアム出発。
旅行に出かける時ってウキウキワクワクで、
ある意味一番楽しい時なのにもったいないことをした。

そもそも昨夜の旅行準備の時から不穏な空気が。。。

私/夏服の準備しながら授乳服じゃないしなあなどとブツブツ
→やまっちょさん/別におっぱい出してあげたっていいじゃん
→いくら私だって他人の前でおっぱい出すのは恥ずかしい
→そんなこと恥ずかしがるなんておかしいんじゃないの、
そもそもおっぱいより変な服着るほうが恥ずかしい
→怒!

私/ちょいす分も荷造りし、スーツケースへ詰めるがギュウギュウ
→やまっちょさん/荷物入んないんじゃん、無理無理
(一回しめてみてダメで諦める。荷物が多いのが私のせいみたいな口ぶり)
→怒!!
私の荷物だけが多いワケじゃないし、
私が工夫して詰め直して頑張ったらしまったし!

私/スーツケースとは別にオムツなどの機内持ち込み用ちょいす袋を用意
→やまっちょさん/何そんなにバカ(ココがムカつく)みたいに持ってくの
→怒!!!
これは全部必要な物だし!
トランク預けたら受け取るまで何時間もあるもん、
ああわかりましたよ、オムツ減らすよ(5→3枚)
→タオル?いらないじゃん。毛布も飛行機にあるじゃん。
何かあったとき使うよ!
赤ちゃん連れでタオル持ってないなんてありえん!
ああいいよ、じゃあやめるよ、小さいタオルにするよ。
フリースだって機内以外でも冷房対策で必要だもん!

やまっちょさんの言い分は割愛します。
(おしゃれに気を使って欲しいんだ、
スーツ入れるから無理矢理しめてプレスかけたくないんだ、等)

ムカムカしつつも大人なので、気分良く出発の朝を迎えたい。
4時半に起きて、6時半成田へ出発。
天気もよく気分も持ち直す。レインボーブリッジ、わーい!
車内用にやまっちょさんが用意してくれた麦茶を飲もうとしたら、
あれ?水筒を入れていた機内用ちょいす袋が水びたし。
「立てて入れてなかったんじゃないの?」とやまっちょさんに言われるも、
ナナメになってたくらいだし、って、注ぎ口のフタ開いてるじゃん!
→怒!!!!!!!!!

あああぁぁぁああぁああぁああぁああ!!!
昨晩のやりとりで減らしたなけなしの3枚のオムツも、小さなタオルも、
フリースも、グアムに向けて洗濯したスリングも、麦茶漬け。
厳選された機内用荷物が、袋ごと麦茶漬け。
もーやだ!キイイイイイイイーッ!
やまっちょさんはそんな後ろでわめく私に笑うのみ。
っていうか、なんで一言も謝らない!
ごめんって言えー!!!もうバカー!バカバカー!

「はい、ごめんなさい」
。。。
あっさり謝られて、私の気も済み成田に到着。
正直謝ってもらってほっとした。
だって怒り続けるのっていいこと一つもないもんね。
なっちゃんはそんな中、ぐっすり寝てました。
つーか、グアムの話じゃないじゃん。
とりあえず無事出発。


スーツケースはもう二度と開ける事が出来ないため、助手席で干されるオムツ。


成田空港で借りれるベビーカー、すごくちょろい作りで最初の検査場までしか使えん。


ので、JALで借りなおす。これは飛行機乗る直前、搭乗口まで使えます。国際線は出国してから乗るまでの時間も長いからね。ちなみに飛行機はコンチネンタル航空だったのだけど、昔の私の海外出張でたまったマイルでエリート会員だったので、多分JALのベビーカー無理矢理手配してくれたんだと思う。チェックインから荷物預けるのからすべてVIP扱いで優先ゲートなので成田で全く並ばず、短い間だけどセレブ気分を味わう。さらに私だけビジネスシートにできると言われたけど、やまっちょさんとなっちゃんおいていけませんから!


赤ちゃんは耳抜きができないので、離陸したらおっぱい飲ませて気圧対策。のつもりなのに、飛行機って乗ってから離陸するまで長いんだよねえ。そもそも眠らせず飲ませずの状態で飛行機に乗せてるので、そろそろ限界。早く飛び立ってくれ。


これがコンチネンタルのバシネット。ちょいすは寝たり遊んだり、騒ぐこともなくクリア。ただ機内のトイレのオムツ台、凄く小さいベルト無しの板でびっくり。落ちますから!でもこれにちょいす乗せて頭で支えながら自分の用もたしました。人には見せられん。誰も見たくないか。


グアム着。バスでホテルへ。


ホテル着。おつかれー!


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、お新香、
あじの干物、卵焼き
5時半だけどね。出かける用意で最高潮バタバタしてる私を横目に、美しい卵焼きを作るやまっちょさん。


間食/
搭乗口前の売店のホットドッグ
10時、腹ぺこ。機内食まで待てん。


昼ご飯/
機内食
まあ普通。食べながら飲みながら「プラダを着た悪魔」を見る。映画見たの久しぶりで楽しかった。


ちょいすご飯/
スティック粉ミルク、
ベビーフードの瓶3つ、
オムツ3枚
全て今は使わないけど沢山もらえて嬉しい。


晩ご飯/
全福楼の中華
とりあえず今日はメインストリートを下見がてらブラブラ歩いて、適当にさびれた中華店に入ってみる。料理によって美味しいのとまずいのの差が激しかった。垣間見えた厨房にはおっちゃんとかなり子供風な若造がいた。あのエビチリはオマエが作っただろ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/12/06 00:00】 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(10) |
ちょいす萌え〜

悩殺。


いきなりですがグアムにおります。
ブログの日にちは11/18ですがほんとは実は今日は12/7です。
いつの間にこんなにブログが遅れてしまったのかしら。ほほ。
で、12/7、ちょいすは産まれて初めて海に入りました。
ということで、帰国したらまたせっせと書くとします。
グアム詳細も年内においつければいいなあ。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/18 00:00】 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(10) |
135日目 6.8キロ

やっぱ山はいいねえ!


やまっちょさんが「ほったらかし温泉」行く?
といきなり提案してくれて、え?赤ちゃんいるのに?
いいの?私ほったらかし温泉はいれちゃうの?ということで
イマイちゃんも拉致って山梨まで行って来ました。
私とやまっちょさんが大好きな「ほったらかし温泉」は
露天ロケーションが最高でほんっとに気持ちがいい温泉。
産んだらしばらくは来れないだろうなあと、妊娠中にも
しつこく通ってましたが、こんなに早くこの日が訪れるとは。
途中、ワイン祭りなるものに遭遇、寄り道して遊んで、
温泉にもゆっくーーーーりつかって、幸せな秋の日でございました。

それにしても温泉もワイン祭りも長時間ドライブも、
なっちゃんには全く嬉しくもないことです。
産む前までは、そういう所で赤ちゃん連れなんか見かけると
「あんな小さい子を連れ回してかわいそうに」「バカ親」
などと、心中つぶやいてたワタクシですが
いざ産んでみたら自分も相当なバカ親でした。
きっと今日も沢山の人に同じような目で見られたことでしょう。
なっちゃんの機嫌さえよければ大丈夫だろう、
というのが最近出かけているときの勝手な基準になっております。

私の遊びたいという気持ちは全く正当化できないし、
弁解の余地もございません。
(育児ストレスもたまってないので、
リフレッシュの為なんて、大義名分も使えません。)
ちょいすは家でゆっくり過ごす方がいいに決まってるので、
悪かったなという思いもずっと残ります。
最近は同じような赤ちゃん連れを見ると
あの人達もわずかな後ろめたい気持ちを持ってんだろうなあ、
なんて思うようになりました。
すまんね、ちょいすには悪いけど楽しかったよ。
今後も出かけちゃうと思うが勘弁してください。


車内で朝ご飯。やまっちょさんがお茶とコーヒーとおにぎりを用意してくれました。


ほったらかしの露天風呂からの眺め。ちょっと天国チックでうっとりします。今日はあいにく富士山が見えなかったけど、いつもは結構目の前にくっきり見えます。


ベビーカーにハコ乗りするちょいすinほったらかし。危険ですのでマネしないでください。おもちゃを手放さずに持ててます。


私がお風呂中はやまっちょさんとイマイちゃんがちょいす担当。ちょいすはソソウしてしまうかもしれないので、温泉はオアズケです。


名物「温玉あげ」(温泉卵のフライ)。と、ビール。


マンズワインのワイン祭り。騒がしいし、まぶしいぞ、おい!さすがのちょいすも迷惑顔。


ワイン祭りの肉料理、美味しかった!ワインは300円でグラスを買ったらあとは飲み放題。運転手のやまっちょさんがっかり。青空の下のワインは美味いね。いや、チョットしか飲んでませんって。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/03 08:00】 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(6) |
119日目 6.4キロ

まあねぇ。


ちょいす、飛行機に乗る。
今日から一週間、札幌の実家に二人旅です。

赤ちゃんと荷物持って大変かなと思ったけど、
やまっちょさんに羽田まで車で送ってもらい、
JALで借りたベビーカーで搭乗口まで行けるし、
ベビーカーごと大きいトイレ入れるし、
優先登場で一番に機内に入れるし、
荷物はCAが持ってくれるし、
隣の席は空席にしてくれるし、
赤ちゃん用ブランケット持ってっきてくれるし、
私の飲み物はフタとストロー付きにしてくれるし、
赤ちゃんのおもちゃと冊子くれるし、
千歳にはとーさんかーさんが車で迎えに来てくれてるしで、
なんの不便もありませんでした。

機内では離陸と着陸時の気圧の変化による耳抜きのため、
そのタイミングでおっぱいを飲ませて、上空では寝てました。
赤ちゃんっていろいろ繊細に感じとるって言うけど、
空の上にいることに多分全くちょいす気づいてません。
あーた、知らないうちに北海道に運ばれてますよー。

乗ってみて気づきましたが、離着陸の時とか、
乗務員もみんなシートベルトしてるのに
なっちゃんだけ私の膝の上でフリーなのよね。
あれ?考えてみれば危険じゃん。
乱気流とかにあったら、天井にぶつかっちゃうよ。
車のベビーシートみたいのを飛行機でも座席につけられるように
するべきなんじゃないのか?

さて、飛行時間1時間半の間
当然私はなっちゃんをずっと抱っこしてるワケですが、
こんなに長い間(?)なっちゃんを抱っこするのは
初めてだということに気づきました。
ちょいすは抱っこしてないと寝ない、
もしくは抱っこしてないと泣く、という赤ちゃんじゃないし、
おっぱいも寝ながらかクッション使ってあげてるもんで。
なので、慣れない長い抱っこで腕が疲れました。
いいのかこんなことで。


実家で昔のベビー布団が出て来ました。昔の柄ってほんとかわいい。


これも。


東京の我が家には無いけど、ベビー布団で寝てるのも赤ちゃんぽくていいなあ。


カズエとミキエ一家が遊びに来ました。赤ちゃんだったタケルがすっかりイケメンになってました。


出発の朝、季節外れの朝顔がひとつ咲きました。なっちゃん行ってらっしゃい、って言ってくれたかな。


私のトイレを見守るちょいす。


懐かしの実家おやつ、かぼちゃ団子。これ大好物。なっちゃんにもいつか作ってあげよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/10/18 00:00】 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| HOME |
script*KT*
08 | 2017/09 | 10
[S] M T W T F [S]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ponchack
  • Author:ponchack
  • 山本雅世
    世田谷区在住カメラマン。
    子育て中。
    たまに仕事してます。
    たまに親子撮影や講習会などもします。
  • RSS