ponchack kinder photo
デタラメな自然育児満喫中によりカメラマン開店休業中。
162日目 7.4キロ

今日は学校休んでもよし。


今日は一日大人しくしてなさーい!
そう言ってやまっちょさんは会社に出かけて行きました。
大雨とか、台風とか、風邪とか、
なんか大義名分があって引きこもってて良し!っての結構好き。
そもそも出不精なんで、喜々として一歩も外に出ずゴロゴロしてました。


ハラマキはしときなさーい。


本人、かなり元気だけど。。。


一応洗濯の為ベランダには出ました。イス食べてます。


ほんとは今日フェルトのベビーシューズの続きを作りに行く予定だったので、自習。こんなふわふわの羊毛に石鹸水をかけてスリスリしていくと


だんだんフェルト化してカタチができていくんだよねえ。やっぱり面白い。


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、納豆、
切り干し大根の煮物

晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、かぼちゃの煮物、
豚の生姜焼き、小松菜のおひたしシラスのせ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/30 00:00】 日々の生活 | トラックバック(0) | コメント(2) |
161日目 7.4キロ

ちょ、ちょいす、太り過ぎなのでは。


今日はモロと新宿のチナミちゃんちに行って来ました。
生後26日のトオヤと再会。
この前は新生児室のガラス越しだったので本日やっと抱っこできました。
幸せー。。。
新生児って多分自分の身を守る為に、
“かわいいでしょう?守って守って!光線”が激しく出てると思う。
もうずっと抱っこしてたい感じになるんだよねえ。

モロ家のサラサは2歳、こうやって並んだらいつのまにか立派なお姉ちゃん。すっかり話が通じる遊びをしておりました。成長だなあ。



しつこいようですが、この差。。。



「どうも。産まれたてのトオヤです。絶賛可愛がられ中!」



「おや、君はたしか同級生のちょいすくんですね、ヨロシク!」



「あ、暴力反対でございますよ」



「ふがっ。。。」



「守って光線がきかないとは、油断ならないヤツ、、、」


さてさて、今日なっちゃんは(多分)産まれて初めて発熱しました。
チナミちゃんちに行ってる間中、なんか機嫌が悪い。
今までそんなことなかったのに、私以外に抱っこされると泣き出すので
人見知りが始まったのかねえ、なんて話してました。
今日はちっとも笑わず、写真撮る時もずっとムッツリ顔。
どうしたのかなあ、とちょっと思ってました。

帰りの電車では寝ててくれたけど、夕方うちに帰ったとたん大泣き。
おっぱい飲ませるとちょっと落ち着いて、でもすぐ泣き出してまたおっぱい。
ずーっとおっぱいにはりついてグズグズグズグズ。
今日はどうしたんだろ、遠出して疲れちゃったかな、
晩ご飯の支度できないなあ、、、なんて思ってたら、なんか体が凄く熱い。
え?と思って買ったばかりの体温計ではかると38度4分。
!!!
何度はかっても同じ。この前平熱はかったら36度5分だったし。
熱だ。熱出しちゃった!どうしよう!
バス、東横線、山手線、総武線、こんなに乗り換えて遠出したのは初めて。
無理させちゃったんだ。寒かったのかな、疲れたのかな。
泣き方もとても辛そうだ。私のせいだ、ごめんねごめんね。
真っ赤な顔でグズるなっちゃんを見てたら、あまりに申し訳なくて
かわいそうすぎて、一緒に涙が出てしまった。

どうしよう、とりあえず高熱じゃないし様子みるしかないよなあ。
新聞の「子供の治療費免除で救急にかけこむ親、急増」の記事が頭に浮かぶ。
読んだ時には、熱くらいで大騒ぎして、一晩様子見ればいいのに、
と思ってたけど、当事者になると自分でも驚くほど動揺してしまった。
病院に連れて行かなくても大丈夫なんて、そんな自信ないもの。
でもなっちゃんたくましそうだし、多分大丈夫、と念じながら添い寝。
夜やまっちょさんが帰って来た頃には
熱も37度5分くらいまで下がって、ケロッとご機嫌に。
ほんとホッとした。。。
寝る頃にはすっかり平熱に戻ってました。

しかーし、夜中もやっぱり調子が悪いのか珍しく泣くので
リビングで抱っこして、いつものように指噛まれてたら、
ギザ。。。
ギザ?痛っ!ひょっとして?と思って見たら、歯が!!!
なーんとした下の前歯が2本、かすかに顔出している。
歯って8ヶ月くらいで生えるのかと思ってたのでびっくり。
なっちゃんまだ5ヶ月になったばかりじゃん。まだいいのにぃ〜。。。

なんとかなっちゃんが寝た後ネットで調べたら、
“歯の生え始めは、その痛みを感じて機嫌が悪くなることがよくあります。
歯が生え始めることで予想される症状は、よだれが増える、
下痢、発熱と炎症、かみつくようになる、夜中に目を覚ます、などです。”
などの情報が他にも結構ありました。
そう、この日はウンチも下痢っぽかったのよ。
そっかー、歯か。歯のせいで熱出したのかあ。
なんか原因がわかってすっきり納得。
しかし、こういう子は、生える度にこれを繰り返すらしい。
ちなみにフランスの小児科医は何でも歯のせいにする傾向があって
大体「歯が生えてきているから」と診断されるとか。
なっちゃん、おっぱい、噛まないでね。。。


行きは大人しくしててくれました。


帰りはなんかぐったりして寝てました。


赤ちゃん用の短時間ではかれる体温計、とても便利。大人用のでいいって言われるけど、グズってたらワキの下に長時間じっと入れておいてなんてくれないんだもの。


あああごめんよごめんよごめんよ。母さんを許してちょうだい。どんな親でもこの泣き顔で理性がなくなるのよね。


イエーイ、なんかあった?腹巻きされてるけど、ケロッと元気に。


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、さばのみりん干し、
白菜のおひたし

昼ご飯/
チナミちゃんのナポリタン

晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、えびちくわ、
ブロッコリー、ほうれん草のごま和え、
切り干し大根の煮物、鶏ごぼう
えびちくわはサユリちゃんの愛媛土産。この赤いちくわ、愛媛ではメジャーな名産品だそうです。今日の緊急事態にご飯のおかずに活躍してくれました。ありがとねー!


今日も茶碗蒸し付き。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/29 00:00】 子育て | トラックバック(0) | コメント(3) |
160日目 7.4キロ

どこを噛もうかじっくり見定め中。


今日は助産院つながりの忘年会に行って来ました。
忘年会と言っても桜丘区民センターの一室でお茶とお菓子でおしゃべり。
子連れで酔っぱらって二次会はカラオケ行って、とかありえませんから。
でも20人くらい集まってたのかな。
これがまた結構楽しかった。
共通の趣味(子供)を持つ人達とたくさん会って、話して。
実際より若干ソフトキャラにシフトしてる自分に軽く酔いつつ。

こういう集まりがあると、自分は平均より歳が上です。
(というかほとんどが私より年下かな)
勿論お互い年齢は意識してないんだけど、子供の年齢が上だと、
ママが私より若くても年上に錯覚してしまう現象が起きてます。
実際子育てでは先輩だから、教えてもらう事も多いし。

だから子供2人や3人連れてるお母さん見ると、
あきらかに私より若くても、大先輩に見える。
逆も然りで、少し大きい子連れのお母さんからは
赤ちゃん連れは後輩に見えるんだろう、
例えばバスで隣り合わせたりして子供の成長話をするときに
私が敬語、相手がタメ口だったりする。
「鼻水が結構出ちゃうんですよね〜」
「あ、そんなもんだよ、大丈夫大丈夫ー」みたいな。
そんなずうずうしい年下感を密かに味わって楽しんでます。
今のうち今のうち。


カラポンとオグラ嬢に頂いたプチバトーのカーディガン、かわいい!おなかまであるスパッツいいなあ、どこで買ったの?と今日他のママ達に聞かれて得意になって思い出してみたらトイザらスだった。。。


晩ご飯中やまっちょさんソファにおさまってる人。


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、めざし、
切り干し大根の煮物

晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、オクラ、
白菜のおひたし、肉じゃが

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/28 00:00】 子育て | トラックバック(0) | コメント(3) |
159日目 7.4キロ

わーい、ライオンさん!って思ってるわけないけど。


全身を使って遊ぶのが疲れると、よく絵本を読んでます。
結構喜びます。
目の前の新鮮な図柄と、読んでる声が嬉しいのか、
全身で大はしゃぎするので、気づくと一人で回転したりしてます。
ページをめくるときに満面の笑顔でこちらを見上げるのがたまりません。

で、これは“チャイクロ”という絵本シリーズの「どうぶつ」というやつです。
♪チャイクロとーい〜いっしょにぃ、おさない子供は旅に出る〜(だっけ?)
もの悲しいメロディはなんとなく記憶にありますが私はなじみはありません。
やまっちょさんの思い出の一品です。
ちょいすの為というより、多分自分が懐かしみたくて、中古を探して購入。

子供が産まれた途端、自分は何を読んで育ったんだっけ、
やまっちょさんは何が面白かった?と、
自分の子供の頃を何かと思い出すようになりました。
やまっちょさんが“チャイクロ”なら、私は“こどものとも”。
薄い絵本、何冊もあって本当に大好きだったなあ。
これ特に好きだったなあ。今でもケーキが思い出せる。

あとうちには百科事典みたいな大きな厚い絵本があった。
全30巻くらいで、一冊に何話も載ってて、話によって絵も全然違ってて、
たしか、毎月1冊ずつパパが持って来てくれたような気がする。
次のが待ち遠しくて、来たら嬉しくて何度も何度も読んで。
そんな子供時代の自分、今考えるとなかなかささやかでステキ。
うちのとーさんとかーさん、いい子育てしてるなあ。
今の子供はDSのソフトじゃないと喜ばなさそうだしなあ。。。
今度実家帰ったら昔の絵本をあさってこよう。
自分が昔見たものを、自分の子供にも見せてあげたいと思う。
それは自分が見て良かったって思ってるから。
私もやまっちょさんも、結構自分好きってことかしらね。


ネコさん。


カンガルーさん。


おサルさん。


シマウマさん。おっと、手を伸ばしました。やっぱ白黒が好きか?


はい、おまけの飛行機。


歯固め絶好調。


最近おもちゃへの意欲がめざましい。自分、一個持ってんじゃん、欲張り!


ガシッ。


床にも可能な限り手を伸ばすようになりました。いつかイスから落ちるな。


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、鮭、
ほうれん草のごま和え

晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、はたはたの煮付け、
トマト、ニラ玉、切り干し大根の煮物
はたはたは北海道ではよく食べる魚。身がとても美味しいので煮付け最高。イケアでフライ返しの横長に大きいのを買ったので、身が崩れることなくお皿にのせられた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/27 00:00】 子育て | トラックバック(0) | コメント(7) |
158日目 7.4キロ

ピンクのおしゃぶりが似合わないぞ、ちょいす。


産後、ずーっと骨盤が開いてる感じがしてて、
フジコちゃんから聞いたトコちゃんベルトなるものを愛用しておりました。
これをたまに付け忘れてると腰が痛くなるので手放せなくなってた折、
ベルトに頼り過ぎでは筋肉が衰えてやばいとの情報をオグラ嬢から聞き、
こぱるさんが教えてくれた女性専門の整体に行って来ました。
午前中ならなっちゃんもわりと長く寝るので、朝一の予約をとり、
やまっちょさんにお願いして車で出動。
予定通り、着いた頃にはなっちゃんはベビーシートで熟睡。
あとは私が整体中の一時間ばかり、やまっちょさんに車でどっかで
待機しててもらえば、多分起きないだろうし大丈夫。

で、助産院つながりの整体師さんなだけあって、驚くほど楽になりました。
やまっちょさんにお願いできるタイミングでまた来よう。
それにしてもなっちゃんと一時間も離れたのは初めて。
大丈夫かな、起きちゃって泣いて、やまっちょさん困ってないかな、
と、終わってすぐに電話しようとしたら携帯にメールが来てました。
「まだ終わらんよね」と、紅葉バックのなっちゃんの写真。おや?
合流してから聞くと、近くの芦花公園行って来たとのこと。
なんだ、なっちゃん起きちゃったんだ、それであやしがてら、と思ったら、
やまっちょさんがヒマだからなっちゃんを起こしたんだそうです。

恐るべし、やまっちょさん。
私がいなくて号泣という目に最近何度もあったばかりで、このチャレンジ。
というか、わざわざなっちゃんが寝てる時間に、
と考えたこの作戦自体、全く意味なしですよ。
スリングで紅葉見ながら散歩して結果的には泣かなかったようですが、


これがやまっちょさんが送って来た写真。明らかに寝起きで迷惑そうなちょいす。


今日はその後原宿でマコリ家と会って、お昼ご飯。
ベビーカーでも入れて、小上がり、オムツ替えスペース、授乳室があって、
小さな子供にも安心して食べさせる事ができるものを置いている店、
そうなると選択の余地なくクレヨンハウスへ。
少子化対策とか一人っ子ビジネスとか言う割には
子連れで入れるレストランって探すと全然無いことに、びっくり。
クレヨンハウスの激混みぶりを見るに、需要は相当あるのに。
新宿とか渋谷駅前にあったら絶対流行るよなあ。
全国の脱サラしてラーメン屋開いて失敗してる人達も
こういう店やればいいのに。


中があまりにも混んでいるので外の席へ。


子供は父さん担当。ニノはもうそんなの食べるんだ。会話もパパ友風。


最近“ヘリ”が大好物。


その後クレープが食べたくてまた銀杏祭りへ。先週よりも少し黄色くなっていました。休日は人がたくさん来てるのね。


銀杏軒も大盛況。そば粉のクレープ、やっぱり美味しかった。


ニノより3ヶ月先輩の一才半の双子は自分でポップコーン持って歩いてました。だんだん色んな事ができるようになるんだなあ。


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、めざし、
さやいんげんのポン酢

昼ご飯/
クレヨンハウスのオーガニックランチ
食べ放題と言っても品数少ないし、行列してるから一度しか取りに行けん。外食続きのOLだったらありがたいけど、ご飯作るようになった今の自分にとっては、うちと変わらないお坊さんのような食事に1260円は高いなあ、としか。。。


晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、ほうれん草のごま和え、
ホッケの干物、切り干し大根の煮物、茶碗蒸し
ひろった銀杏がついに茶碗蒸しに。やまっちょさん作、美味しゅうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/26 00:00】 日々の生活 | トラックバック(0) | コメント(6) |
157日目 7.4キロ

「どーん!」


「んんんー、ヤッ!」


長々とダラダラと遊んだ冬休みもおわり、無事年も越しましたが、
何事もなかったかのように11月25日の日記です。

なっちゃんの大笑いが頻繁に見られるようになってきました。
やまっちょさんの変な叫び声が大ウケです。
何がウケるかはそれぞれ赤ちゃんによって違うんだろうけど、
よく街で出会ったお年寄りや、ご近所のおじちゃんおばちゃん、
子育てをしたことのある友人などは、きまってコロッと舌を鳴らします。
多分今まで色んな赤ちゃんにウケたんだろう。
こんなに沢山の人がやるからには相当の実績があるんだろうけど、
なっちゃんはコロッとやられても別に喜びません。
でもやまっちょさんが「どんどんどんどん、どんどんどんどん」と
大声で叫ぶと、声をあげて大笑いしてます。
なんでだ、ちょいす。

それにしても赤ちゃんの笑い声ってこの世で一番かわいい音だと思う。
かわいすぎて、聞く度私は大興奮しております。
多分体内で何かが分泌されちゃってます。


ヒヨコのおもちゃも大ウケ。


ゾウも大喜び。


よだれかけ、大興奮。


カップも嬉しい。


私の手、たーのしい〜、って何でもいいんじゃん、あーた。


最近行きつけの港北SCへ。赤ちゃん用体温計を購入。予防接種あまり打たないかわりに、日頃のチェックをちゃんとしないと、と思いつつ今まで一度もこの人の体温測った事なかったよ。


もの凄く久しぶりのスタバに感動するワタクシ。別に?のやまっちょさんを見て、そうか、この人毎日電車で六本木に通ってるんだもんなあ、と改めて思う。


最近やたら歯ぐきで指を噛まれるので、歯固めなるものを購入。ちょいすのおもちゃは全て貰い物とおさがりだったので、ちょいすの為におもちゃ買ったの、実は初めてかも。


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、納豆、
ワラビと筍とこんにゃくの煮物

昼ご飯/
味噌煮込みうどん
やまっちょさんが作る味噌煮込みうどん、旨い。


晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、ジンギスカン、
ワラビと筍とこんにゃくの煮物
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/25 00:00】 子育て | トラックバック(0) | コメント(3) |
うちのクリスマス

なかなかきれいでしょ?


とうとう一ヶ月遅れとなりましたが、しつこくこのまま続けます。
年末って忙しいね。
いや、日頃ちゃんとしてればこんなことにはならないんだけどさ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/24 00:00】 特別な日 | トラックバック(0) | コメント(6) |
156日目 7.3キロ

イイカラダマッテトナリニイロ。


ちょっと前より、一段階手がかかるようになりました。
あの日のなっちゃんの私への想いはやはり本物でした。
あれ以来、私の姿が見えなくなった途端泣くという、
噂には聞いていたことがなっちゃんにも何度もありました。
私が台所に立っている時に泣き出したりすると、やまっちょさんが
「かーさんが見えないとやだよなぁ」
なんて言いながら、なっちゃんを抱っこしてやって来ます。
何かと、「かーさんが側にいるだけで安心するんだよなぁ」と
連れて来ます。
その言葉は毎回とっても嬉しくて胸にグッときます。
グッとくるけど、その分忙しくなりました。

一人でおもちゃで遊んだりも、私が隣にいないとイヤみたいです。
ちょっと家事してたら、気づくと向こうで泣いてるので、
なんだか最近、一日を通してなっちゃんの泣く量が増えました。
そもそも先月くらいまで、ほんとに泣かなかったからなあ。
泣かれる度に、
「なああああに、私の事が好きでたまらないの〜?もうぅ。」
と言いながら駆けつけて抱きしめます。
抱きしめたときのなっちゃんが、これまた
「そうなのよ、あなたなしではいきていけないのよう」
てな感じでがっちり抱きついて泣き止むのでかわいくてしょうがない。

誰かに強く愛されてる、ということをこうして
一日に何度も実感できるなんて、かなり気持ちがいいです。
いまのうち存分にモテモテ気分を味わっておこう。


ということで、ついにおんぶデビュー。モロからのおさがりのおんぶヒモ、使い方がまずかったのか、すぐに文句言われておろす。


ジムで一人で遊んでそのまま寝たりなんてしなくなりました。眠くなるとよくタオルしゃぶって一人で寝てたのもなくなりました。なんせ見ててホシイノヨ。


あと、誰かが抱っこしててなっちゃんがグズる
→やまっちょさんにかわると落ち着く
→でもやまっちょさんでもグズリだす
→私が抱っこすると泣き止む
てな感じで、やまっちょさんの事もちゃんと認識している様子。


なっちゃんをおいていなくなるワケないじゃなーい!


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、目玉焼き、
ひじきの煮物、きんぴらごぼう

晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、さばの塩焼き、肉じゃが、
サラダ、ワラビと筍とこんにゃくの煮物
ワラビの水煮を初めて買ったので土佐煮風に。美味しかった!これからも買いたいけど高かったしなあ。


やまっちょさんが銀杏の臭い皮むきをしたので、乾燥中。我が家ガーデニングで収穫した唐辛子も一緒に。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/24 00:00】 子育て | トラックバック(0) | コメント(8) |
155日目 7.3キロ

若干こん平似。


今日はカラポンとオグラ嬢が遊びに来てくれました。
やまっちょさんの元同僚で、二人とも仕事がデキる魅力的な女性です。
私と歳も近く、半日4人で色んな話をしてお酒飲んで
晩ご飯食べてまた話して、とても楽しく過ごしました。
そんな二人が私に、
『夫がいて、子供がいて、ステキな家庭でアナタが羨ましい』と言いました。
二人は独身で、自分の事を『負け犬』とも言ってました。

。。。そうか!
私は“こっちの世界”にやってきたのだ。
ちょっと前まで、30過ぎても独身で、結婚の見通しも無く
日々猛烈に仕事をする自分にとって、専業主婦の人達は
“あっちの世界”の人だった。
仕事柄、色んな家庭にお邪魔する度、
優しそうな旦那様、かわいい子供、毎日美味しそうなご飯をつくる奥様、
なんだか夢の世界に住んでいるように見えた。
そして毎回『ほんとに羨ましい!』『自分は負け犬で、』と言っていた。
それが、今度は私がそのセリフを言われてるなんて。

でもほんとはね、『羨ましい』を連発していた頃も
そんな自分の人生が好きだった。
だから、
じゃあ明日から私と入れ替わってここで専業主婦やってもいいわよ、
って言われても困るんだよね。
自分が好きになった人がいて、好きな仕事をして、
結果もし結婚できなかったとしても、
それが自分の一番好きな生き方だったんだと思うだろう。
カラポンとオグラ嬢もきっと同じだ。
自分の人生をとても楽しんでるように見える。
『羨ましい』と言ってくれたけど、
半分ほんとで半分応援の気持ちなんだろう。
ありがとう。正直嬉しかった。

そしてよく、『アナタ達の方が羨ましいですよ、バリバリ仕事して、』
なんて取材先の奥様から返された言葉も、
当時は、またまたぁそんな幸せ家族が私を羨ましいワケないじゃーん、
って思ってたけど、それも全く嘘ではなかったんだと思いました。
だって、会社や仕事の話をするカラポンとオグラ嬢、まぶしかったもの。
私気づいたら仕事してない人だったんだー、と改めて感じた日でした。
あと、気持ちは盛り上がってるのに、上手く話せなくなってました。
テンポとか脳みその語彙が完全に退化してたようです。
いつもしゃべってる友達やママ友となら大丈夫なのになあ、
と、こっそり落ち込みました。
なっちゃんと二人きりでひきこもってるのまだまだ楽しいけど、
社会から遠ざかり過ぎると、こんな症状が出てくるんだあねえ。
ううむ。。。


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、納豆とネギの卵焼き、
かますの干物、きんぴらごぼう

晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、肉じゃが、
小松菜のごま和え、きんぴらごぼう、
炒りおから、ひじきの煮物
仕事で外食続きのお二人に家庭風味御膳。美味しいとか言われて鳥肌が立った。そんなこと言われる自分なんて、ちょっと前まで想像つかなかったなあ。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/23 00:00】 ワタクシ | トラックバック(0) | コメント(4) |
154日目 7.3キロ

このクボミがたまらない。


おっぱいを飲んでる時のなっちゃんの手、超かわいい!
いつも写真に撮りたいと思ってるけど、おっぱいあげながらじゃ不可能。
やまっちょさんに一眼レフ持たせて、ココ撮ってとお願いしました。
おっぱい飲みながら寝そうなその顔も超かわいい!!!
おっぱい中はヒマなんで(ヒマとか言うな)、
携帯でよくなっちゃんを撮ってます。
携帯みたいに片手で手軽に取れる一眼レフカメラがあったらいいなあ。


おっぱい飲みながら私の手を握ったり


自分の耳をいじくりながら、こっち見たり


パジャマを真剣な顔でつかんだり


何故か途中で間違えて自分の指くわえたり


満足するとニッコリサービス。


今日は友達のお見舞いに、池尻大橋まで行って来ました。
なっちゃんを乗せて、二人で車では初の遠出(ってほどでもないけど)。
行きは寝てて大人しくしてくれてたけど、帰りは泣かせてしまった。
子供の泣き声って、母親を取り乱させるようできているのか、
完全に冷静さを失っちゃうんだよねぇ。
泣いてる子を冷静にほっとけたら、飢え死にさせちゃうもんね。
動物の本能というか、自然ってそういう風にできてるんだろうなあ。
運転に集中できなくなるし、やっぱ車での遠出は危険だな。


久しぶりにおっぱいあげながらご飯。で、授乳クッションの上でそのまま寝ちゃった人。もうはみ出てるよ、大きくなったなあ。。。


今日も晩ご飯支度中はご機嫌で見守っててくれました。こっちもご機嫌を長引かせるため、「ハーイ、今日のメニューはですねえ!」「そ、し、て、なーーーんと、ココでみじん切り、いっちゃいまーすっ!」とハイテンションで声かけまくります。おかしなことになってます。


ター菜をこんな株で買ったの初めて。って、すぐ食べようとするのやめて下さい。


朝ご飯/
ご飯、お味噌汁、納豆、
ほうれん草のごま和え

晩ご飯/
ご飯、お味噌汁、ター菜のクリーム煮、
きんぴらごぼう、鶏レバーのしょうが煮
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
【2006/11/22 00:00】 子育て | トラックバック(0) | コメント(7) |
| HOME | 少し前の記事も見ちゃうよ≫
script*KT*
10 | 2006/11 | 12
[S] M T W T F [S]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ponchack
  • Author:ponchack
  • 山本雅世
    世田谷区在住カメラマン。
    子育て中。
    たまに仕事してます。
    たまに親子撮影や講習会などもします。
  • RSS